初めての風俗遊び。男子が気をつけるべき20か条!

おすすめ無料レポートのご案内

 

守らないととんでもない目にあうルールもある その1

風俗店には、守らなければならないルールがあります。激カワ風俗嬢のいるデリヘルの選び方によるとこれはどの店にもかならず間違いなく、貼り出されていることで、守らないとこわいお兄さんが出てきてひどい目にあう、なんてことになりかねませんから、絶対に守らなければならないということになります。

 

まずは横浜のデリヘルで本番行為を要求したり、強要したりすること。これは当然のことなのですが、あとでまた詳しく説明します。
暴力や暴言、脅し、説教など、女の子を傷つけたり嫌がらせたりするような行為。これは初心者の方には、あまりないことかもしれませんが、それでも例えば酔っ払っている時とか、やってしまいがちなんですよね。

 

これはあくまで、女の子が嫌がるということであって、こちらはそんなつもりじゃなく、好意で言っているのに、などという場合も含まれますので、注意が必要です。薬物を使用している人。泥酔している人。その他雰囲気を大きく壊すような人。こういう人たちは、それ以前に店に入れてもらえない可能性が高いのですが。

 

守らないととんでもない目にあうルールもある その2

風俗店で守らなければならないルールの続き。
女の子の住所や電話番号などを、執拗に聞き出そうとすること。これも後で再び詳しく説明しますが、いい子がいると、やってしまいがちになります。気を付けましょう。

 

同業者などによる引き抜き行為。暴力団の関係者、またはそれに準ずる人。これは初心者の皆さんには、あまり関係ないかもしれませんね。
その他お店のルールを守れない人。新宿発 デリヘル 人妻 『アルカディア』

 

これらのルールを守れずに、女の子から苦情が行くと、お店の人が怖い顔をしてやってきて、プレイ中でもお店を出て行かないといけないことになります。お金も返してもらえません。場合によっては警察に通報されたりするということもあります。さらに、もうその店には二度と行くことができません。
風俗遊びは、やはり楽しくスマートにやりたいもの。いろいろトラブルを起こしてしまったら、なんのための遊びか分かりません。
ぜひルール違反をしないよう、気を付けたいものですね。

 

中学生みたいな嬢と… その1

ロリ好きの私にとってイメクラはまさに神の与えた遊び場です。普通、ロリの女の子とイイコトをしたら、犯罪になって捕まってしまいます。イメクラでは、ある程度のお金を払えば、見た目がロリな子でも、思う存分プレイ出来るのです。

 

その店の嬢は、ほとんど中学生にしか見えませんでした。その当時、ほとんど週1ぐらいで通っていたように記憶しています。

 

その日も、いつもの感じでお店に行き、その子を指名しました。この店は、プレイルーム自体はあまり広くはないのですが、内装が凝っていて、色々なプレイ内容に合わせた作りになっているのが話題でした。

 

入店すると、受付にお金と会員カード(スタンプカード)を渡します。もうすっかり常連だったので、かなりフレンドリーな感じになっていました。指名も特に何か言うことなく、自然とあの子ということになっていましたので、あとはプレイのコースだけ伝えればOKです。

 

待合室はそれほど広くはなく、ガラスのテーブルの上に灰皿、漫画雑誌が置かれ、テレビが一台置かれています。かごの中に入ったアメもありましたね。待っている間、受付のおっちゃんがお茶を出してくれます。

 

私を含めて待合室には3人の男がいます。いつも見るメンツです。何しろ平日の午前中でしたから、まあこんな時間に来られる人は限られていますよね。

 

数分後、嬢の準備ができたということを伝えられ、従業員に伴われてプレイルームまで案内されます。

人気デリヘル

新宿のデリヘルならアルカディア